ぼんやり
わかる 喜びを。

勉強方法のわかりにくい「国語」に特化したオンライン学習塾
すべての小学生に 「わかる」を体現させます

クロノスの智は、大阪の天王寺こくご教室が開設した、国語に特化したオンライン学習サービスです。
これまで私たちは教室を運営しているなか、小学生の親御様が抱える国語のお悩みとして、このような声をいただいてきました。

国語の成績が思うように
上がらない...

国語の勉強方法が
わからない...

中学受験のために国語力を
強化したい...

灘中などの難関校への合格実績を持つベテラン国語教師が、オンラインを通じてお子さまの国語力強化のために徹底サポートいたします。
国語が「わかる」喜びを感じてもらい、国語が好きになってもらえるような学びを提供いたします。

クロノスの智が提供するもの

中学受験に特化したオンライン国語塾

受験における「国語力」を上げるには、読解力そのもののほかに必要なものがあります。問題の「パターン」と、問題文にある「答えの根拠」を見つける力です。受験問題にはパターンが存在し、それを把握することで何を聞かれているかが理解できるようになります。また解答の根拠を問題文から見つけることは、正答率の安定にもつながります。受験に必要なこれら二つの要素を見つける力を、中学受験を専門とした講師から学んでみませんか?

国語が「わかる」とは?

国語でよく見かける「筆者の考え」を答えよという問題。個人の意見は自由なのだから、解答もあいまいに捉えてしまいがちですよね。しかし、問題文に書かれていること「だけ」を論理的に読み解けば、解答は一つに導き出せるのです。クロノスの智では、「筆者の考え」という一見あいまいなものを、問題文に書かれている情報から明確に形あるものにする力を指導しています。

著作権をクリアしたテキスト・動画

オンライン授業において意外と見落としがちなのが、「問題文に使われる文章の著作権はクリアされているか」という点。実は著作権がクリアされていなければ、授業内容を動画化して何度も復習するといったことができません。クロノスの智では、あらゆるテキストの著作権を厳密にチェックし、生徒の皆さんがいつでも復習できる環境を用意しています。

クロノスの智の授業について

動画配信

英俊社の全面協力により著作権をクリアしたテキストの授業を動画配信します。
「漢字・ことわざ・故事成語などの語句問題」「灘中・東大寺中などの過去問解説」「過去に実施した集団授業や説明会」などをアーカイブして自由に視聴できる環境を整えました。

集団授業

大手塾で6年生の最上位クラスを担当していた代表が、ZOOMを使用して授業を行います。
英俊社の全面協力により著作権をクリアしたオリジナルテキストを使用し、授業内容は動画にしていつでも復習することが可能です。

個別指導

ZOOM上で生徒一人ひとりに合った課題に応じて個別指導を行います。
東京大学や早稲田大学、北海道大学、大阪大学などの学生のうち中学受験経験のある者や現役のプロ講師を全国各地から採用し、個別指導を行います。

おすすめ講師紹介

料金について

動画コース

月額
8,800円/月

利用回数
何回でも

1回の授業時間
15~60

集団授業
コース

月額
8,800円/月

利用回数
2

1回の授業時間
60

個別指導授業
集中コース

月額
22,000円/月

利用回数
2~5

1回の授業時間
60

個別指導授業
徹底コース

月額費用
44,000円/月

利用回数
4~10

1回の授業時間
60

体験までの流れ

会員登録

新規会員登録ページから、姓名、ニックネーム、メールアドレス、パスワードを入力して登録ボタンをクリックしてください。入力いただいたメールアドレス宛てに、確認のメールが届きます。
メール本文に記載されている確認URLをクリックすると、会員登録が完了します。

授業予約

マイページの[日程から予約][講師から予約]から予約可能です。検索タグによる絞り込み検索やお気に入り登録もできるのでお好きな講師と日時を選んでください。
授業の予約が完了すると、メールが届きますので、ご確認ください。また、予約をした講師には、授業詳細ページより、メッセージを送ることができます。授業前に予め「どういった授業をしたいのか」等、送ることが出来るのでぜひご利用ください。

体験授業スタート

授業の時間になりましたら、授業詳細ページ、もしくはメールで送られてきた授業開始通知に記載されている、ZoomのURLをクリックしてください。
「コンピューターオーディオに参加する」をクリックして、授業を始めましょう!
もし、講師が時間になっても現れないようでしたら、事務局までお問い合わせください。

お知らせ

梅雨

2024/06/05 投稿

そろそろ梅雨のじめじめした気候に入ります。

この時期、受験生はなかなか受験勉強に集中しにくい期間とも言えます。

夏休みまであと1か月半ほどです。

この1か月半、普段手が回らず後回しにしがちな国語の勉強をなんとかこなしてください。

国語のことで何をすればいいのかわからない方、お問い合わせより遠慮なくご相談ください。

GW

2024/05/02 投稿

GW期間中は、普段できない復習などをするチャンスです。

4連休を有意義に、かつ無理に予定を詰め込めずに乗り切ってください。

塾のイベントもいいですが、受験生本人がオーバーワークに感じるようなら、イベント自体をお休みするのも受験戦略の一つです。

会員登録について

2024/04/03 投稿

当サイトをご覧いただきありがとうございます。

会員登録をされた後、事務局よりご連絡を差し上げます。

当サイトについてにご説明を差し上げた後に、有料のポイント購入をお願いします。

春期

2024/03/27 投稿

各塾で春期講習が始まったころだと思います。

春期は、1年の中で比較的時間に余裕があるはずです。

2,3月での宿題で未消化部分があるなら、この春休み期間で消化しておきましょう。

国語での勉強方法でお悩みがあるなら、お問い合わせよりご連絡をお願いします。

3月

2024/03/01 投稿

塾での新年度授業が始まって、1か月が経ちました。

宿題の状況はどうでしょうか?

きちんと毎週毎週こなしてきれているでしょうか?

国語に関するご相談はいつでもお待ちしております。

新年度

2024/02/08 投稿

2月から新年度が始まり、新学年の授業に慣れ始めたころだと思います。

塾の宿題をこなすだけでも大変ですが、早い段階で苦手科目を克服すべきです。

国語のテスト結果を見て、気になることがあれば、遠慮なくご相談ください。

関西統一入試日

2024/01/12 投稿

いよいよ明日は、関西統一入試日。

今までの努力の成果を入試本番で発揮してください。

皆さんの頑張りを応援します。

年の瀬

2023/12/30 投稿

今年も受験勉強を頑張りました。

入試まであと少しです。

よいお年をお迎えください。

質問

2023/11/18 投稿

国語が苦手な生徒であればあるほど、担当の先生に質問にいかないものです。

特に、入試直前期にあたる 6年生は、受験する中学の過去問で解いた記述問題について聞けます。

自分の書いた解答が、〇なのか✕なのか、△ならどんな要素が足らないのか、生徒自身で担当の先生に聞けることはたくさんあります。

担当の先生は、かわいい教え子の成績向上のため労力を惜しま ず教えてくれるはずです。

あまり言い方ではないですが、担当の先生を利用するということも大事かと。

もっと深く、教えてもらいたいとお思いの方は、個別指導を利用するのも一つの手段です。

3連休

2023/11/02 投稿

 入試日まで残りわずかとなった受験生にとって、明日から貴重な3連休です。

 この3日間で何をすべきか、確認できているでしょうか。

 塾の模試、冠模試がある受験生もいると思います。模試を受けっぱなしにするのではなく、その直しの時間も含めた予定を立てる。普段後回しにしがちなものをきちんとこなしておく。

 もちろん、国語については漢字・語句は毎日の予定にいれておく。

 直前期でも、基本は大事です。

 気づいたら月曜日。

 とにかくバタバタした3連休だったなとならないような工夫を。

過去問

2023/09/25 投稿

9月もそろそろ終わりを迎え、入試本番の足音が少しずつ聞こえてきました。

日々の宿題におわれ、受験校の過去問まで手が回らないという状況になっていないでしょうか?

夏休みが終わり、この1か月を振り返ってみてください。順調に宿題・過去問をこなしているのでしたら、問題ありません。

いざ過去問を解いてみたのだけど、答え合わせだけして終わっってしまっていることはないでしょうか?

せっかく、貴重な時間を割いて解いた問題です。何らかの形で受験生にフィードバックすべきです。

そのフィードバック方法など、国語で何か悩みがあれば、お問い合わせよりご相談ください。

夏休みも終わり・・・

2023/08/22 投稿

始まり前は長く感じた夏休みもいよいよ終わりです。振り返れば、あっという間だったと・・・

そして、本日が始業式という小学校もあり、一日に使える時間がかなり少なくなります。

今まで以上に勉強時間を有効利用する必要があり、気づけば入試当日を迎えます。

過去問演習が本格する中、「クロノスの智」を有効利用して、来る入試本番にそなえてください。

優秀な講師が皆様のお手伝いをさせていただきます。

まずは、会員登録からお願いします。そこから、無料体験授業にお申し込みください。

よろしくお願いします。

お盆休み

2023/08/08 投稿

夏休みが始まり、はや3週間程が経とうとしています。

まもなく大手塾はお盆休みを迎え、その後2週間ほどで夏休みは終わります。

予定通りに受験勉強は進んでいるでしょうか?もちろん塾の授業時間も含めて、毎日10時間以上勉強しているという受験生が多いかと思います。

来年受験を控える小学6年生は、志望校の過去問演習は進んでいるでしょうか?

多くの受験生は、夏期講習の宿題や弱点補強の勉強におわれて、そんな時間的余裕はほとんどないのではないでしょうか?

夏休みが終われば、もっと自由な時間はありません。

自宅でする過去問演習につまづいているようでしたら、ご相談ください。国語は特に採点が難しい科目です。

お困りの方のお力になれればと思います。

まずはお問い合わせからご連絡をください。よろしくお願いします。

夏休み直前

2023/07/18 投稿

 6年生にとっては、最後の長期休暇である夏休みが迫っています。
  
 1か月近くある長期休暇は、もうこれで最後です。あとは、直前期となる年末年始の冬期ぐらいしかありません。
  
 この長期休暇で最後の基礎固め、苦手分野の克服にじっくりと取り組み、秋以降の直前期につなげていく必要があります。
  
 そんな夏休み直前、公開テストなどの実力テストが実施された塾が多いと思います。
  
 そのテスト結果が返却され、成績表と答案がお手元にあるかと。
  
 結果はいかがでしたか?

 ある程度の成績の波はあると思いますが、苦手科目の成績が維持もしくは下降しているようでしたら、この夏期中にテコ入れする必要があります。
  
 まずは、するべきことのTODOリスト作りからはじめ、夏期中の空き時間への具体的な勉強内容へと落とし込みをしていく必要があります。
  
 国語で夏期中具体的にどうしたらいいか悩んだら、こちらのサイトのお問い合わせで相談してください。
 
 あとは無理な計画を作成せず、予備時間をきちんと設定して、粛々とこなしていくだけです。
  
 志望校に合格した時、「しんどかったけど、あの夏、頑張って良かったわ」ときっと思います。
  
 そう思えるよう、この夏も頑張りましょう!

2周年

2023/07/01 投稿

クロノスの智はおかげ様で2周年を無事迎えることになります。

ここまでこれたのも、担当講師、受講生の皆さまのおかげです。ありがとうございました。

開校後、担当講師や受講生の頑張りのおかげで、2年連続で関東や関西の最難関中学に合格者もだすことができました。

急拡大を目指すのではなく、当初の予定通り5年をめどに徐々に浸透していくことを目標に運営させていただきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

テスト結果の振り返り

2023/06/13 投稿

 公開テストや組み分けテストといった名称の実力テストが日曜日に実施されました。これらのテスト結果開示がネット上で始まっていると思います。

 テスト結果の成績自体がもちろん大事ですが、正答率の高い問題をなぜ間違えたかなどの分析をすべきです。その分析を夏期の総復習・入試本番につなげていくことが理想です。

 かといって、苦手な単元が見つけやすい他教科と違い、国語はなかなか分析が難しいです。本人はこれだけ頑張っているのに、なぜか点数が取れないといったことがあると思います。

 単に成績表を見るだけでなく、解きなおしをしてみることで、改善点が見えてくることがあります。生徒だけでなくご家庭で改善点見つけることは至難の業なので、個別指導の先生など第三者に客観的な分析してもらうのが得策です。

 もうすぐ受験の天王山といわれる夏休み。国語の成績に不安を感じた方はお問い合わせから遠慮なくご相談ください。

新規会員登録について

2023/05/12 投稿

当サイトをご覧いただきありがとうございます。

会員登録をされた後、事務局よりご連絡を差し上げます。

当サイトについてにご説明を差し上げた後に、有料のポイント購入をお願いします。

新学年

2023/04/06 投稿

小学校ではもうすぐ始業式があり、受験生のみなさんは新学年になると思います。

特に、新6年生は受験生としての意識を持つことが必要となります。春休み期間は勉強がはかどりましたか?

国語に不安を感じる方は、早い目の対処が必要です。遠慮なくご相談ください。
お問い合わせをお待ちしております。

合格者インタビュー

2023/03/17 投稿

https://youtu.be/VtzDH0m1ekY

今年度の合格者インタビューをアップしております。

体験授業 募集中

2023/02/14 投稿

新年度が始まりました。

新6年生は、入試まであと1年をきっています。

国語の成績でお悩みがある方は、なんでもご相談ください。